So-net無料ブログ作成

おもいでという名の宝箱【その4】 [PHOTO]

IMG_3523 copy.jpg

今回はパソコンに保存している写真データをおもいでばこにとりこみます。



我が家の写真データはWindowsPCの中に保存しています。
万が一のために外付HDにバックアップしていますが、
パソコンを買い換える度に写真データをパソコンに移してきました。

その写真データをおもいでばこにとりこみます。

WindowsPCからデータをとりこむにはWindows用おもいでばことりこみ・かきだしツールを使います。

かきだし.jpg

アプリをダウンロードして、起動します。

最初は無線で接続し、とりこみをしようとしましたが安定しなかったので、
パソコンとおもいでばこをそれぞれ無線LANルーターに有線で接続しました。

選択.png

写真を保存しているフォルダごと白い枠内にドラッグ&ドロップします。

開始.png

そうするとフォルダに保存されていた写真ファイルが白い枠内に表示され、
右下にとりこむ写真数と動画数が表示されますので「開始」をクリックします。

取り込み中.png

100%までしばし、待ちます。

 完了.png

無事にとりこみが完了しました!

私は写真データを年ごとにフォルダに分けて保存しています。
初めてデジカメを買ったのが2001年で、
2017年までこの操作を17回繰り返しました(^_^;)

それでは、おもいでばこで写真を見てみましょう。

※ここからの写真は一部加工してぼかしています。実際の画面とは異なりますのでご注意ください。

メニュー画面の「カレンダー」を選択すると、
それぞれの年で月ごとに表紙が表示されます。

IMG_3529.jpg

次にリモコンで月を選択すると、カレンダーが表示されます。

IMG_3530.jpg

そしてカレンダーの日を選択すると、その日に撮影した写真が表示されます。

IMG_3531.jpg

最後にその写真をリモコンで選択すると、

IMG_3532.jpg

大きな画面で表示されました!

スライドショーも簡単で、リモコンのボタンを押すだけです。
これだったらおじいちゃん、おばあちゃんや子供でも簡単に操作できますね!

カレンダーはパソコンの写真管理アプリでもできますが、
おもいでばこのオススメは次にご紹介する「アルバム」です。

初期設定では祝祭日ごとにアルバムが自動で作成されます。
また、特定の日を自分で設定してその日に撮影した写真のアルバムを自動で作ることもできるんです。

IMG_3525.jpg

設定した日に撮影した写真はすべてそのアルバムに入ります。
(スタートの年月日を設定できますので、設定日以前で同じ日付のものは入りません。)

我が家では子供の誕生日のアルバム別に作りました。

IMG_3527.jpg

アルバムを開く前にリモコンの○ボタンを押すと、

IMG_3526.jpg

タイムラインで表示されます!

子供の誕生日のアルバムを作ったら、1年ごとの子供の成長を一覧することができます。

これ、娘さんを持つお父さんが娘さんの結婚式の前日に見ちゃったりしたら
号泣すること間違いなしですよね(笑)

IMG_3528.jpg

あと、個人的に嬉しかったのが、
写真を表示すると撮影日以外に撮影したカメラ名が表示されることです。
当時使っていたカメラを思い出し、カメラ好きにはたまりませんね。

これでパソコンに眠っていた思い出がよみがえりましたので、
家族をリビングに呼びたいと思います!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。