So-net無料ブログ作成

お気に入りのコミックは… [BOOK]

第22回:お気に入りのコミックなんですか?
子供のころに読んだ思い出のコミックや何度も何度も繰り返し読んでも飽きないコミック、これぞ私のバイブル!というようなお気に入りのコミックってありませんか?

そこで今回のお題は
「お気に入りのコミックなんですか?」
です。

昔懐かしいコミックから、週間・月間コミックまでお気に入りのコミックについてのトラックバックお待ちしています!

この記事のトラックバックURL:
http://blog.so-net.ne.jp/trackback/2007-03-23/trackback


So-net blogで「お気に入りのコミックはなんですか?」という
お題が出ましたのでトラックバックしてみました。

このお題を見たときすぐに思いついたのは……






Slam dunk―完全版 (#24)

Slam dunk―完全版 (#24)

  • 作者: 井上 雄彦
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/02/19
  • メディア: コミック

「Slam dunk」です!!

バスケットマンにとってはバイブルと言えるこのマンガ、
数え切れないくらい読み返してセリフも覚えてしまいました(^^♪

完全版はジャンプ連載時にカラーで掲載された話はそのままカラーで
掲載されています。(1話まるまるカラーなんて回もありました)




スラムダンク (31)

スラムダンク (31)

  • 作者: 井上 雄彦
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: コミック

通常版はカラーはありませんが、話と話の間に書かれている扉絵が
面白いんですよね~。

ちなみに自宅には完全版、実家には通常版が全巻そろってます(^_^;)

あまりに面白かったので、ずっと続編を希望していたんですが、
スラムダンク1億冊感謝記念のイベントとして
神奈川県の高校の黒板に最終話から10日後のストーリーが
3日間だけ展示されたんです。

このイベントのことを知らなくて悔しい思いをしたんですが、
DVDで見ることが出来ましたので速攻で購入しました。

「スラムダンク1億冊感謝記念」DVD

「スラムダンク1億冊感謝記念」DVD

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: フラワー
  • 発売日: 2005/07
  • メディア: -


このDVDを見てスラムダンクは本当に終わったんだなぁとしみじみ思いました。
続編はなくてもいいかなぁって気持ちになれました。

バスケットボールが大好きな人はもちろん、
バスケットボールにあまり興味がない人にも是非オススメしたい作品です。

あ~ぁ、この記事を書いているだけでまた読み返したくなってきました~(^^♪


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

立て続けにソニースタイルストア [WALKMAN]

前回、久しぶりにソニースタイルストアに行くことができましたが
先週また近くに行くことができましたので、すかさず寄って来ました。

行ける時には欠かさず寄ってます(^_^;)

今回の目的はやっぱり新しいウォークマンAシリーズです。

今回のモデルではホワイトが一番お気に入りなんですが、
8GBモデルにはホワイトカラーの設定がないんですよね。
是非ホワイトカラーの追加をお願いしたいです~(^^♪

静止画を表示したところです。
写真の転送にはImage Converter 3を使いますが、
直接メモリースティックDuoを挿入することが出来れば
フォトストレージとしてα100やサイバーショットと
一緒に持ち歩けて便利だと思います。
サイズはチョット大きくなってしまうかもしれませんが、
次期モデルでは検討してもらいたいですね。

ピンクもシックで落ち着いた感じがいいですね。

ビデオライブラリを表示したところです。
とにかくサクサク動いてストレスを全く感じません。

液晶サイズは2インチですのでPSPやW44Sに比べてしまうと
物足りなくなるかもしれませんが、
通勤電車の中でポケットからすっと取り出して
スマートに動画を見ることが出来るのは魅力ですね。

8GBモデルでしたらバイオレットが欲しいですね。

新しいウォークマンAシリーズですが、ソニスタでは本日3月19日の時点で
ほとんどのモデルが入荷待ち(予約可)になっています。
昔からのウォークマンファンとしてはとってもうれしいですね。
(自分がポチッとできればもっとうれしいんですが(^^♪)





もう一つ見たかったのがサイバーショットDSC-G1です。

上部にあるスイッチを押すと前面からはレンズが現れ、
背面には各種ボタンが現れます。

このモデルは本体に2GBのメモリーを搭載し、
自分が設定したオリジナルサイズの画像と
一緒にVGAサイズのアルバム画像を同時に本体に保存してくれます。

最大約20,000枚の画像を持ち運ぶことが出来ますので、
子供の写真を生まれたときから全部持ち歩くっていうのもいいですね~。

ソニーにはこういった今までにはない新しい楽しみを
どんどん提案して行って欲しいですね(^^♪


久しぶりのソニースタイルストア [OTHERS]

今年になってから会社の部署の異動があり、
以前みたいに会社帰りにソニースタイルストア
ちょっと寄り道することができなくなってしまいました。

先日近くに行く用事があったので久しぶりに行ってきましたが
期待通りに新しいサイバーショットが展示されていました(^^♪


DSC-W80です。

前モデルのW50では「高感度」のみでしたが、
「光学式手ブレ補正」機能も搭載されました!
この価格で「ダブルでブレない」はかなりお買い得ですねぇ


黒好きな私はブラックモデルが無くなってしまったのが残念ですが、
シルバーもかっこいいです!



DSC-T20です。





スタイリストのお姉さんに「顔検出機能」やソフトフォーカスやクロスフィルターなど
いろいろな「レタッチ」を教えてもらいました。

パソコンを使わずにカメラ単体でこれだけ加工できたらラクラクですね~。



DSC-T100です。


前モデルのT50は丸みのあるデザインでしたが、
スッキリしたデザインがいいですね。


サイバーショットステーションに乗せてBRAVIAと接続されています。


おいしそうなワッフルです~(^^♪
ハイビジョンが美し~い!


実は今回一番見たかったのがコレ。


デジタルフォトプリンター「PictureStation」です。

α100で撮影した写真を簡単に印刷したいと思っていたところに
タイミングよく発表されました。

3.6型の液晶がとっても見やすそうですね。

「くっきり補正」ボタンを押すだけで失敗写真も簡単に
キレイに印刷できるとのこと。

カラーはホワイトとブラックがあるのですが、
展示されているブラックモデルをよ~く見てみると………












αのロゴがぁ!




ひょっとしてこれはα専用モデル?

このロゴがあるだけで欲しいですね~(^^♪


親切なコメントに感謝! [MOBILE PHONE]

先日いつものようにブログの管理ページをみていると
以前書いた記事にコメントを下さった方がいました。

W44SでGigaPocketに録画したテレビ番組を見ることが出来なくて
残念ですという内容だったんですが、
「ぶいさん」によるとGigaPocketのバージョンが5.0以前であっても
Image Converter 3を使って簡単に見ることができるとのこと。

早速アドバイスにしたがって試してみました。

GigaPocketのビデオエクスプローラのビデオカプセルを右クリックし
「書き出し」をクリック。

出力ファイル名の「参照」をクリックしファイルの保存場所、
ファイル名を入力して「実行」をクリック。

しばし待ちます。

ファイルの保存場所を開いていみると「MPEG」ファイルが出来ています\(^o^)/

Image Converter 3を立ち上げ「リストに追加」をクリック。

先ほど書き出した「MPEG」ファイルを選択してダブルクリック。

再びしばし待ちます。

リストに追加されましたのでファイルを選択して右クリックし
「変換」をクリック。

変換設定の確認画面です。
AVC Baselineになっていることを確認して
「OK」をクリック。

またまたしばし待ちます。

やったぁ!

無事変換できています\(^o^)/

W44Sをクレードルに乗せてUSBケーブルで接続すると
転送先に「リムーバブルディスク」として認識されますので
「ファイル転送」をクリック。

最後のしばし待つです。

無事転送されました!!

ビデオプレーヤーを選択すると

転送されたファイルが表示されています。

再生できました~\(^o^)/

一旦は無理だと思っていたことが出来るようになりましたので
喜びがひとしおです。

コメントを下さった「ぶいさん」、本当にありがとうございました。m(__)m

このブログを見て下さっている皆様に感謝したいと改めて思った出来事でした。