So-net無料ブログ作成
検索選択

最後のクーポンの使い道 [DIARY]

今月末で期限が来るソニスタ15%オフクーポンの使い道を
ずっと考えていたんですが、こんなものをポチっとしました。



ちょっと小さめのソニスタ箱です。
早速開けてみましょう。


マウスセットです。(^^♪


光学式USBワイヤレスマウス「SMU-WF10/S」


マウスパッド「VGP-MSP2」


充電式ニッケル水素電池です。
店員佐藤さんのこのエントリーを読んで自分もやってみようと思いました。


あ、電池は付属だったんですね。(^_^;)


カラーは今使っているVAIOに合わせてクールシルバーにしました。

このマウスの特徴は「マルチファンクションホイール」機能ですね。
ホイールの使い方を4種類から選択できます。

とりあえず、ホイールを押すとWebブラウザの「ホーム」へ、
左に傾けると「戻る」、右に傾けると「進む」の設定にしてみました。
マウスの移動が減りますので快適です。


この充電池は買ってすぐに使えるので便利です。
1000回も充電できるなんてすごいですね。


このマウスパッド前から欲しかったんです~。
つぶつぶの感触が気持ちい~い(^^♪

左下には「SONY」のロゴが、


右下には「VAIO」のロゴがかっこいいです。


ワイヤレスマウスを使うのは初めてなんですが、
コードがないとこんなに快適なんですねぇ~。


マウスパッドにのっけてみました。
すべり具合が気持ちいいですね~(^o^)/

このマウスパッドやっぱりオススメです!!



So-net blogでスライドショー [DIARY]

So-net PhotoとSo-net blogの新しい連携機能ができたということで
早速スライドショーを試してみました。

So-net Photoのアルバムかタグを指定してスライドショーを作成することができます。

今回はnice!をいただいた写真のうちトップ10に「nice」というタグを設定しました。

これは簡単でいいですね~(^^♪

最近、あんまり写真を撮りに行けていないので悶々としちゃってます。

これからの季節、コスモスや紅葉などいっぱいα100で写真を
撮りに行きたいですね。

α700も気になるんですけど
まずはα100を使いこなせるようになりたいです。(^_^)


myloでPhoto [MYLO]

myloの特徴の一つとして1GBのフラッシュメモリーを内蔵していることですね。

音楽や動画や写真などいろいろなデータを保存できるんですが、
今回はPhoto機能のお話しです。

最初にやってみたのは外出先でα100で撮った写真を
myloをフォトビューワーとして使って見ることです。

いつもα100で写真を撮るときには画像サイズを「L:10M」にしているんですが、
このサイズではメモステをmyloに入れてみると……


「このファイルは開けません。myloでサポートしていないフォーマットです。」

と、メッセージが表示され写真を見ることが出来ません。

画像サイズを「M:5.6M」と「S:2.5M」にすると写真を見ることはできますが、
やはり高画質で保存したいのでこの使い方はいまいちですね。

ちなみに「L:10M」サイズのファイルはmyloで写真を見ることは出来ませんが、
ファイルマネージャー機能を使ってファイルを本体のメモリーに保存することは出来ます。

外出先でメモステの容量が一杯になってしまったときに
一時的にフォトストレージとして活用できます(^^♪

次にやってみたのはサイバーショットG1的に今まで撮った写真を持ち歩くことです。

「mylo Image Transfer」を使うとα100でとった高画質の写真も
圧縮してmyloの本体に保存してくれるので便利です。


myloをUSBケーブルでパソコンに接続したところです。
右側にmyloの内蔵メモリーに保存しているファイルが表示されています。

ファイル名が昇順に並んでいます。
リストの見出しをクリックすることでファイル名順や作成日時順に並び替えることが出来ます。

しかしUSBケーブルを外してmlyoでPhotoを選択すると……

ファイル名が降順で並んでしまいます。

写真を撮った順に見たいのでファイル名は昇順で並んでいて欲しいのですが、
ファイルの並び順を変える方法がわかりません。

また、スライドショーを開始すると一番最後に撮った写真から始まり、
写真を撮った逆の順に見ることになります。
できれば写真を撮った順番に見たいんです(^_^;)

この問題が解決できるとmyloをフォトビューワーとして
活用できそうなんですが……

myloユーザーの方でファイル名を昇順に表示する方法をご存知の方が
いらっしゃいましたらお教えいただけるとうれしいです。