So-net無料ブログ作成
検索選択

やっとポチっとできました! [WALKMAN]

5月中旬に運良くソニスタで予約することが出来たのですが、
そこからが長かったです。

6月に入ってeLIO決済5%オフキャンペーンが始まっても
一向に音沙汰は無く。

このまま6月が終わってしまうと15%オフクーポンを使えないことになると
ヒヤヒヤしながら待っていたところ、

ようやく商品入荷のお知らせが来て速攻でポチっとしちゃいました。


DSC02048(1).jpg


久しぶりのソニスタの黒い箱です。\(^o^)/



DSC02049(1).jpg


今回購入したのはこの3つです。


DSC02050(1).jpg


ビデオレコーディングクレードル「VRC-NW10」



DSC02051(1).jpg


ウォークマン用のミニスピーカー「SRS-NWT10M」


DSC02052(1).jpg


メモリースティックPROデュオ「MS-MT2G」です。




早速ビデオレコーディングクレードルから開梱していきましょう(^^♪


DSC02053(1).jpg


本体の他にはACアダプター、電源コードと
テレビやDVDレコーダーにつなぐケーブルが入っています。


DSC02054(1).jpg


あっ!真ん中の紙のカバーをつけたまま写真を撮っちゃいました(^_^.)

カバーを外してクォークマンをセットしてみましょう。

ウォークマンに付属してあったアタッチメントをつけて、

DSC02058(1).jpg

う~ん、いい感じです。

ただ、いつもは汚れと傷の防止の為にシリコンケースを着けて持ち歩いているのですが、
シリコンケースを着けたままではセットすることが出来ませんでした(>_<)


DSC02059(1).jpg

いちいちシリコンケースを外すのも面倒なので、
結局ウォークマンに付属しているアタッチメントはつけずに
セットすることにしました。(^_^.)


DSC02055(1).jpg


ミニスピーカーも早速開梱です。


DSC02056(1).jpg


キャップを外して、


DSC02057(1).jpg


NW-A808にセットしてみました。

おぉ、思ったよりいい音しますね。


それでは、早速ビデオレコーディングクレードルをスゴ録に接続して
HDDに溜まっている番組をダビングしてみましょう。

その模様は次回お届けしま~す。(^^♪


ブルーレイレコーダーがやってきた!【みんぽすモノフェローズレビュー】 [OTHERS]

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

ということで、モノフェローズデビューしちゃいましたぁ(^^♪

今回みんぽす様からお借りしたのは……





DSC02003(1).jpg




ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-A70」です!




DSC02006(1).jpg

BDZ-A70の特徴と言えばやっぱりウォークマンやPSPへの「ワンタッチ転送」ですよね。

今回お借りしたこのA70で手持ちのウォークマンNW-A808やPSP-1000に転送して
どんどん動画を持ち歩いてみたいと思います。

DSC02007(1).jpg

こちらは付属のリモコンです。


DSC02008(1).jpg


ブラックのボディがカッコイイですね~。


DSC02010(1).jpg

背面はこんな感じです。
テレビとの接続ですが、我が家のテレビはまだブラウン管のアナログテレビですので
HDMIケーブルでつなぐことは出来ません。


DSC02011(1).jpg


最初は映像/音声コードで接続しようと思ったのですが、
マニュアルを読んでみると、それだと表示できる放送がSDになってしまうとのこと。


せっかくのハイビジョン放送を見られる機会ですので……






DSC02020(1).jpg


D端子ケーブルを買っちゃいました(^_^.)


ブラウン管でも今まで見ていたアナログ放送と全然違います。


まずは、x-おまかせ・まる録でA70にどんどん番組を貯めましょう。


次回はPSPでワンタッチ転送を試してみたいと思いま~す(^^♪


このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Anything is Possible ! [BASKETBALL]

final.PNG

毎試合楽しみにしていたNBAファイナルですが
Boston Celticsが4勝2敗でL.A Lakersを破り
念願のワールドチャンピオンとなりました。

このシリーズはCelticsのディフェンス対Lakersのオフェンスと
いう視点で観ていましたが、結果としてLakersのオフェンスが
Celticsのディフェンスを崩すことができなかったことが勝敗を決めたように感じます。

レギュラーシーズンとは違い、プレイオフ、
特にファイナルはやっぱりディフェンスの勝負となりますね。

LakersのKobe BryantはレギュラーシーズンMVPの名に恥じない活躍でした。
現時点でKobeを止めるのはかなり難しいでしょうね。

ただ、Kobe以外のプレーヤーがCelticsのディフェンスに相当苦戦していました。
特にPau Gasol Lamar Odom がカンファレンスファイナルまでのような活躍が
できなかったのが残念です。

バスケットボールはチームプレイのスポーツだと再認識しましたね。

対するCelticsはBIG3以外にもベンチプレーヤーを含め
全員が自分の役割を果たせたのではないでしょうか。

とは言うもののBIG3の活躍は本当にすごかったです。

ファイナルMVPのPaul Pierce
これまでずっとCelticsを支えてきた苦労が報われましたね。
第1戦で怪我をして一旦ロッカールームに下がったあとに
復活してすぐにスリーポイントを立て続けに決めたときは鳥肌が立ちました。

Ray Allenはカンファレンスセミファイナルまでは
何かシュートを打つのを躊躇しているようでしたが、
ファイナルでは完全に復活しましたね。
あのクイックリリースで放たれるスリーポイントは本当に美しいです。

そして最後にPierce同様これまでミネソタを一人で支えてきた
Kevin Garnett ですが、今シーズンCelticsに移籍して
とうとう念願のチャンピオンになることができました。
試合終了後のインタビューで「Anything is Possible !(何だって出来るさ!)」
答えていたのを観たとき、今の自分の環境と重ねて思わずジーンときちゃいました。

今年のNBAファイナルは本当に見ごたえがあって楽しかったですね。

来年こそはこの感動をフルハイビジョンの大画面(もちろんBRAVIAですよね(笑))で
楽しみたいです(^^♪


NBA Finals楽しみですね! [BASKETBALL]

playoff.JPG

今シーズンのNBAもいよいよ大詰めとなってきました。
Westen ConferenceではL.A Lakers
Easten ConferenceではBoston Celtics
それぞれチャンピオンになり、
80年代以来の古豪対決が実現することになりました。

L.A LakersはレギュラーシーズンMVPのKobe Bryantの活躍が期待されますが、
Kobe以外の選手がどれだけ活躍できるかが鍵でしょうね。
それでも今シーズンのKobeはあのMichael Jordanを
彷彿とするプレイを見せてくれましたので、
やはりKobeからは目を離せませんね。

対するBoston Celticsはレギュラーシーズン勝率No.1の
原動力になったBig3がレギュラーシーズンのように
活躍することができるか注目したいです。

個人的にはKevin Garnett に念願のチャンピオン・リングをあげたいので
今回はCelticsを応援したいと思います。

NBAの試合はNHKBSの放送をスゴ録に録画して見ているのですが、
なかなか家で見る時間がとれないので、
早くアレをゲットしてウォークマンに持ち出してどこでも見られるようになりたいです。

eLIO決済5%OFFキャンペーンの期間内に入荷のお知らせが来るかなぁ~(^^♪